帰ってきた あん・まりこさん

  
♪ そこロケ そこロケ * が通る。

「あんまりこ」 さんが 帰ってきた。
「あん・まりこ」 さん お帰りなさい。


悲しみは 駆け足でやってくる。

あんまりこさん お久しぶりです。

♪ 明日という字は 明るい日 と書くのね。

私の 悲しみも 駆け足でやってきた。
私の 喜びは  駆け足で去って行った。

悲しいよ かなしいよ。 悲しいよ 悲しいよ。 かなしいよ。。。。。。。。。


あん・まりこさん お久しぶりです。

♪ 明日という字は 明るい日 と書くのね。

私の 悲しみは 駆け足で去って行きました。
私の 喜びは  駆け足でやってきました。


あん・まりこさん お帰りなさい。
真理子=真理の個  『個』の確立した 「あんまり『以』こ」

似て非なるもの  「あんまりこ」
似て非なるもの  「あんまり『以』こ」

『以』 この字 どこかでみたなぁ。。。。。

あの人も 帰ってきたとき この字 使っていたな。
  
  以   私は   似て非なるもの よ。。
  以   私は  『前』 以上 なの よ。。
  以   私は  『前』 以下 。。。かも。。。?

  以   あなたは 私のこと どう思うの?

あの人が この字を使った名『前』で、カバーした
「すきま風」 という歌 好きだな。 あの人が残してくれた歌。

絶対 『前』 以上だよ。

  以   うふっ。。。。 ありがとう。

  以   でもね。 私は 『前』 も好きなのよ。
  以   しかし。
  以   以上でも。 以下でもない。 『前』 の私と比較して欲しくなかったのよ。
  以   本当はね。。。。
  以   似て非なるもの 「あんまり『以』こ」
  以   新しい 私に なりたかったのよ。
  以   それでも どこかで 『前』 の私を引きずっていたのかもね。。。。。


あの当時は あたらしい 「あんまり『以』こ」 を高く評価した人は
少なかったの かもしれないな。。ぁ。。。。。。

『前』 以上 の 部分 を 評価してあげた人は 少なかったの かもしれないな。。。


しかし 絶対 『前』 以上だよ。


「あんまり『以』こ」 という名『前』 深いね。。。。。。

あの人らしい 粋な名付けだったね。。。



あん・まりこさんが 帰ってきた。

「はるかなる絆」さん お帰りなさい。

うれしいな。。 ありがとう。。

時には 立ち止まって 自分の過去と 「対峙」 して 真剣に 「対決」 しないと、

   過去の自分を 乗り越えることはできないのかもね。。。
   自分の過去を 乗り越えることはできないのかもね。。。


それでも 『前』 の 自分を 「退治」 しては だめだよね。。。 「対峙」 しないとね。。。

『前』 を 大事 にしないと 『前』 を 乗り越えたことには ならないよ。。。。ね。。。。。。

トマッター。。  日常の ささいな トマッター。。


♪ そこロケ そこロケ *が通る。

「あんまりこ」 さんが 帰ってきた。
「あん・まりこ」 さん お帰りなさい。


私は  (日『以』本のどこかのだれか『以』)  そうかい 想だ『以』 そうだい







PA180005.jpg


たとえ 花びら傷ついても 心 折れてしまうことなく いつでも状況に則して良き方を見据える
あの人に この花を。

























カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

日『以』本のどこかのだれか『以』

Author:日『以』本のどこかのだれか『以』

フリーエリア