心の底から 燃え上がってくるものがある

  
7月8日の あの人の つぶやき 

  悲しいければ悲しいほど
  苦しければ苦しいほど
  私が私として、いられる。



 



悲しいければ悲しいほど 燃え上がってくるものがある
苦しければ苦しいほど  燃え上がってくるものがある


心の底から 燃え上がってくるものがある


何者によっても 押さえることが できない
心の底から 燃え上がってくるものがある


そういうエネルギーを持った人が 成し遂げた 仕事は すばらしい


時代を超えて 届き続ける メッセージを 内包している 
時代を超えて 贈り続けられる メッセージを 発光している 





7月8日の あの人の つぶやき 

  悲しいければ悲しいほど
  苦しければ苦しいほど
  私が私として、いられる。
 



この 悲しみ ♯
この 苦しさ ♯


♯ に対して


私にできることは なにもない

私にできるのは

だだ 同じ空を みて

ほほえむだけ



あの人が見た 空













追記


BGMは 


時代を超えて 届き続ける メッセージを 内包している 
時代を超えて 贈り続けられる メッセージを 発光している


あの人たちが歌う この歌


こういう 真っ直ぐな歌声は ♯


♯ どんな悲しみも
♯ どんな苦しみも


突き破って どこまども どこまでも 届く


この歌声を 遮断できる 壁は この世には 存在しない




この人が 来訪すると チャイムを鳴らす はるか前から

わかるそうです

恐るべき チャイムいらずの 「嵐の女神」













































カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

日『以』本のどこかのだれか『以』

Author:日『以』本のどこかのだれか『以』

フリーエリア