5月16日の 500マイル

 
5月16日 今日は 久しぶりの雨ふり

しとしと 降る やさしい あの人たちのような 雨降り



5月15日の ***い 二つの出来事 ♯



♯1

インターネットの番組表を 今日も確認した

ついに あの人の 名前を見つけた

ついに 5月の 「花萌癒」

ついに 17日に 

塗り壁仮面さんの 声が聞ける 表情が見られる

心の壁に どんな 景色を 投影してくれるのだろう





♯2

昨年7月の 書き込み以来の

約10ヶ月ぶりの 御本人からの 書き込みあり

何回も 何回も 何回も 読み返した

じーっと 写真を眺めていた


なにか 言葉をかけようとしたが

言葉が 何も 出てこない

言葉 なんか かけたくなかった


ただただ じーっと 写真を眺めていた


それだけで  いい
それだけで  ***い 
それだけで  ***せ


何回も 何回も 何回も 読み返した

じーっと 写真を眺めていた 。。。。。











5月16日 今日は 久しぶりの雨ふり

しとしと 降る やさしい あの人たちのような 雨降り



幼い頃 この人たちの 歌を 歌いながら 登校していた

という あの人の話を 思い出したので



BGMは この人たちの この歌にした

**イ までは 4000マイル近く あるんだね



この歌 多くの人が いろいろな解釈で 歌っている

シンプルな歌詞 シンプルなメロディー

ゆえに 悲しく 奥の深い歌



マリーさん や ジョンさん の バージョンも素希だな

マリーさんは もうこの世に いなんだよね



そして 

日本語で歌った あの人も もうこの世に いないんだよね

あの人は いまわの際で 

この歌が 聴こえたんだろうか
この歌を 清い志を持って 歌ったんだ郎か



たとえ 何マイル 離れていようが

この歌が聴こえてくれば あの人たちは

すぐとなりに寄り添って 同じ景色を ながめている




5月16日 今日は 久しぶりの雨ふり

しとしと 降る やさしい あの人たちのような 雨降り







P6180071.jpg


この写真は 雨ふりの日が にあう  初夏の花  緒佳の花 

以前 あの人の 新しいパートナーとの 新たな旅立ちを 祝福して 贈った花 


「グランジュテの妖精さん の 未来へ」           
                (2014年7月24日) 投稿























 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

日『以』本のどこかのだれか『以』

Author:日『以』本のどこかのだれか『以』

フリーエリア