あの人を偲んで その12  ロックンロール **子 さん

    
PC110041.jpg



すきよ あなた  今でも 今でも 今でも 今でも 今でも

もっと もっと あの人に 逢いたい
もっと もっと あの人を 見ていたい
もっと もっと あの人の 歌が聴きたい
もっと もっと あの人の 話が聞きたい
もっと もっと あの人の そばにいたい
  
なりふりかまわず 大きな声で 『すきよ あなた』 と 叫んでいたら
あの人が 会いに来てくれた

12月16日 の 雨の日に

あの人を見つけた ロックンロール **子 さん

こんなに 激しく 踊りながら 歌う あの人を見たのは はじめて だった

あの ノー**賞 を 受賞した ご本人より はるかに 目立っていた

飛んでる ヘアスタイルの あの 奥さんにも

引けをとらない ヘアスタイルで 踊りまくりながら

ロックンロールを 3人で はじけまっくて 歌う あの人

普段は 地味な衣装で めったに 肌を露出しない あの人にしては

めずらしく 色こそ 黒 ではあるが 袖の無い服で ミニスカート


♪ COME ON COME ON COME ON COME ON


さあ来い? さあ行くぞ? ついてこい? こちらへおいで?

と 歌っているのか?

手招きで歌う 嵐の女神 炎のダンシングクイーン 涙のダンシングクイーン

ある意味で 衝撃的な 動画では あったが

迫力があり 妙に様になっているのが あの人の すごさでもある


若い人には あの人の そういう ロック性 ロック魂 ?
を 高く評価 して いる人を ちょくちょく 見かけるけれど

もっと もっと こういうジャンルの 歌 音楽の 分野でも
活躍して欲しかった なぁ と 思った 動画であった

楽しそうに 踊り 歌う あの人 ♯
♯ ロックンロール **子 さん を みて しあわせな気分になった

あの日は そんな 雨の日 で あった



追記

かつて ひるどきに みた 学園祭の総立ちクイーン ? と 呼ばれていた ?
らしい この国の 元祖 ロックの女王 T・シ・ライ さん と ♯

宇宙船艦ではない イ・サオ・B さん と ♯

♯ この 3人の 掛け合い と ハーモニーが すてき

上海帰りの リル さんの 息子さんらしい人の ギター演奏 ♯

あの 愚痴を言うぞー さんの バンドの 演奏 ♯

♯ の 小気味のいい リズム かっこいい サウンド

今年の 年納め ? 聴き納め の BGMは 

あの人たち の ♯ この サウンド にした


T・シ・ライ さん が あの人に寄せた 追悼のコメント

    「1日も早く歌で戻ってきて欲しいといつも思っていた…」


が * を 誘った

♯ こういう サウンドで 戻ってきて欲しかった な

♯ こういう サウンドで 戻ってきて欲しい な 。。。。。。。。。。


 


追記2

あの飛んでる 奥さんにも 晩餐会では  和服 では なく
洋服で あのヘアスタイルで はじけまくって 踊って欲しかった ?

?? かな ????

事前には 踊る気を示していた 奥さん
ちょっと期待は していた のだけれど
やはり ご主人を立てて ? 和服で参加して 踊るのも 止めたのか ?

それとも
日本をアピール する ノー**賞 では なく 

『日本アピールショー』 にしたい どこか から 圧力が かかったのか 。。。 

残念 堕 。。  日本の限界を見た 気がした 。。


それにしても あの ユスフザイさん は
本当に しっかりしているね 17歳とは思えない 。。

この国では こんな すてきな花は 絶対に咲かないよね 。。

この国の 17歳は
どこからともなく わきだし 集団で ボウフラの有酸素運動

あな おかし 。。。。 あな かなし 。。。。 あな くやし 。。。。













関連リンク


 あの人を偲んで その1
   
    新宿の女 ~ 私の心の整理のための下書き ~
                         (2013年9月21日)

 あの人を偲んで その2
 
    川は流れる ~ なっちゃんとあの人に こころよせて ~
                         (2013年10月4日)

 あの人を偲んで その3
 
    第三印象を知ろうとする営みは やさしい思いやりのこころ
                        (2013年10月12日)

 あの人を偲んで その4

    あの人の 出世街道の 一ぽんどっこ
                        (2013年10月18日)

 あの人を偲んで その5

    1月22日の トマッター  ~ あの人の 形見?のCD ~
                        (2014年1月24日)

    ~ 結婚するのか 。。。 ~
                        (2014年2月13日)

 あの人を偲んで その6

    ~ 少年時代に届けられた言葉は眠り続ける ~
                        (2014年3月22日)

  あの人を偲んで その7

    ~ 岸壁の母に 涙 ~
                        (2014年4月4日)

  あの人を偲んで その8

    ~ 胸のポケットに入って参加したのか ~
                        (2014年6月4日)

  あの人を偲んで その9

    ~ 優しいから 強い あの人たちへ ~
                        (2014年7月12日)

  あの人を偲んで その10

    8月22日 あの人を偲んで ~ going home ~
                        (2014年8月22日)

  あの人を偲んで その11

    あの人が 歌った 『雪国』
                        (2014年12月13日)

  あの人を偲んで その12

    ロックンロール **子 さん
                        (2014年12月30日)

  あの人を偲んで その13

    あの人を偲んで その13  心の熱なる 歌 歌詞 メロディー
                        (2015年1月14日)

  あの人を偲んで その14

    あの人を偲んで その14  父は、白い骨になりました。
                        (2015年1月31日)

  あの人を偲んで その15

    あの人を偲んで その15  私の大切な ふたりの 『嵐の女神』
                        (2015年2月28日)














































カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

日『以』本のどこかのだれか『以』

Author:日『以』本のどこかのだれか『以』

フリーエリア