苦難・苦痛 を 乗り越えた先の ほほえみ

   
9月29日の投稿で

 「グランジュテの妖精さんの 笑顔を発見」
 「元気そうで よかった」

と 書いたけれど


本当は 複雑な気持ち だったんだ


写真を見て 見つけた 右腕にある 『布』
その布が セーターの袖 では ないことに すぐに 気づいた

右腕の 一部だけを 覆っている 『布』

そのことを 書くかどうか 迷った
このブログに そのことを書くか 迷った

その布は
笑顔で 悲しみを 表現した あの 「襟巻」さんの 『襟巻』 と
同じ意味を 持つ 『布』 で あるからだ 。。


だから あの文章を 投稿できたのは その 2日後に なってしまった
何か 触れてはいけない気がした からだ
結局 29日の 投稿では そのことについては 触れないことにした


その 『布』 と あの笑顔 を 見ていたら 何か 悲しい気持ち になった

だから あの文章には あんな 悲しいBGMを付けた


目を閉じて 何度も あの人が 演奏している あの曲を聴いていた

あの人の演奏は あまり自分を 前面に出さない 演奏だ
作曲者の 思いを 想いを 大切にした 演奏だ

メロディーに込められた  思いを 想いを 大切にしながら
1音 1音 ていねいに 『音』 を 繋げていく演奏だ

あの人の 演奏の 音間 = 音の間を 漂っていると
あの人の そういう 思いが 想いが 伝わって きて
知らず 知らず **** *る のだ 。。。。。




追記

あの人の演奏を 聴きながら 気づいた

あの笑顔は

右腕の 一部だけを 覆っている 『布』 が 象徴している
苦難・苦痛 を乗り越えた 先の ほほえみ だったんだ


映画の公開に先行して 発売になる サウンドトラック盤では
あの人は どんな 『音』 に なって 

現れるのだろう
やってくるのだろう

苦難・苦痛 を乗り越えた 先に
あの人は どんな 『音』 に たどり着いたのだろう 。。。。。








P9260149.jpg

あの人を いつも 支え励まし 演奏の機会を 与えてくれた 「いつでも夢を」 さん と あの人に この花を

















関連リンク


     グランジュテの妖精さんに 思いを馳せて
                   2014年1月29日投稿


     「今の声」 で なければいけない
                   2014年6月6日投稿


     グランジュテの妖精さん の 未来へ
                   2014年7月25日投稿


     9月27日の トマッター  ~ グランジュテの妖精さんの ほほえみ ~
                   2014年9月29日投稿


     苦難・苦痛 を 乗り越えた先の ほほえみ
                   2014年10月4日投稿


     10月7日の トマッター  『音』 に なった あの人の が やってきた
                   2014年10月7日投稿













































カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

日『以』本のどこかのだれか『以』

Author:日『以』本のどこかのだれか『以』

フリーエリア